大橋未歩がグラビアで胸の谷間全て消した理由

1: 湛然 ★ 2018/05/03(木) 05:11:32.41 ID:CAP_USER9

2018/05/02 09:30 Written by Narinari.com編集部
大橋未歩、グラビアで“胸の谷間”全て消した理由

フリーアナウンサーの大橋未歩(39歳)が、5月1日に放送されたバラエティ番組「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に出演。局アナ時代、グラビア撮影に挑んだものの、報道の仕事をさせてもらえなくなるため、胸の谷間が写っている写真は全部消していたと語った。

この日、番組には“東北No.1美女アナウンサー”とも称されたフリーアナウンサーの塩地美澄(35歳)が登場。報道番組のキャスターをやりたくて東京に出てきたものの、セクシー路線にキャラ変更せざるを得なかったと告白した。

すると、大橋は「キー局のアナウンサーさんは温泉ロケとかもNGですよね」とセクシーさは報道番組においてNGとなる場合があることを指摘。大橋本人もテレビ東京で入社3年目に、番組の企画として「偉い人に話は通してあるから」とグラビア撮影したが、「谷間みたいなものが出ているやつは全部消したんですよ」と、谷間を消さないとその後のアナウンサーとしての仕事に響くから、と説明していた。

Twitterなどのネットでは「フリーになった時に真価は出てしまう」「大橋未歩、わりとセクシーな話題多かった覚えがあるけれどなあ」「地方局アナも大変だ」といった反応が寄せられている。


no title

https://www.narinari.com/Nd/20180549321.html

続きを読む

竹林不倫の秋元優里アナ「鋼のメンタル」

1: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/04/26(木) 11:06:02.75 ID:kIshN/Js0● BE:632443795-2BP(10000)


不倫報道で窓際でも辞めず 秋元優里アナの“鋼のメンタル”

“竹林不倫”で度肝を抜いたフジテレビの秋元優里アナ(34)のその後を「週刊文春」が報じている。

秋元アナは1月に社内の既婚プロデューサーとワンボックスカーを山奥の竹林に止め、密会を重ねていたことが報じられ、「プライムニュース」(BSフジ)ほか全ての番組を降板、テレビから姿を消していた。
あれから4カ月、秋元アナはアナウンス室の“窓際族”に転身、スポンサー名を読み上げる若手レベルの仕事しかなく、あとはネットサーフィンだけの“9時5時OL”の日々。
それでも本人はいまだに「あれは悪意を持って撮られた写真。たまたま、あの場所を通っただけ」と主張。
さらに「私はなんとしても会社にしがみつくから」と語っているという。

あるフジテレビ関係者がこう語る。

「役員たちが自らの不倫をつつかれないように、不祥事があればすぐに画面から消す。そんなフジの体質に『なぜ自分だけ』という被害者意識があるみたいです。だから社内で誰も信じていなくても絶対不倫を認めないし、辞める気がないのではと囁かれています」

デスクにいる時間が増えたせいで、別居中の夫で同じアナウンス室に籍を置く生田竜聖アナ(29)と遭遇する機会が急増。
当事者よりも周囲が気まずいと気を揉んでいるという。しかし、不祥事のあった秋元の受け入れ先は見つからず、中ぶらりんのまま。
生田との離婚に関しては条件がほぼまとまり、GWには決着がつくとも報じられているが、それにしても、心臓に毛が生えているという表現がぴったりな“鋼のメンタル”である。

https://news.infoseek.co.jp/article/gendainet_457386/

11

続きを読む

大橋未歩が嫌われすぎワロタwwwwww

1: muffin ★ 2018/04/23(月) 19:08:28.73 ID:CAP_USER9

https://news.mynavi.jp/article/20180423-620827/
2018/04/23 14:00:00

元テレビ東京のフリーアナウンサー・大橋未歩が、22日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『誰だって波瀾爆笑』(毎週日曜9:55~11:25)で、テレビ東京時代の番組スタッフから嫌われていたことを告白した。

昨年12月にテレビ東京を退社後、フリーアナウンサーに転身した大橋アナ。新人時代にスタッフから「お前がいると空気が悪くなる」と言われたことが今も忘れられないという。

原因となったのは、自身の態度だったと反省する大橋アナ。入社半年でスポーツニュースのキャスターに抜てきされてからのことを、「前任のアナウンサーが結婚されて、しょうがなく起用されたんですけど、前のアナウンサーと比べられて『大橋は本当にできない』と言われるのが怖かったんですよ。だから、『わかりません。教えてください』が言えなくて、『こいつは生意気だ』と思われて」「虚勢を張っていました」と振り返った。

転機となったのはそれから2年後、念願だったアテネ五輪取材。「最高だったんですけど、行く時に総合プロデューサーが『一応、お前は連れて行くけども、お前と仕事したくないスタッフが大勢いることを覚えておけ』と言われたんですよ」と再び苦い記憶を明かし、「崩れ落ちたんですけど、やっぱり自分で根本を見直さなきゃダメだと思って。言ってくれたおかげで、アテネ中もすごくがんばりました。帰って来たときにみんなの評価が180度変わって、『大橋よくがんばったな』と言ってくれたんですよ」と思い返していた。

no title

続きを読む

北海道の女子アナで打線組んだwwwwwwww

1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)13:15:52 ID:fL6

1 遊 森田絹子(HBC北海道放送)
no title

2 一 小笠原舞子(STV札幌テレビ)
no title

3 中 大家彩香(STV)
no title

4 左 谷藤博美(HBC)
no title

5 捕 石沢綾子(HTB北海道テレビ)
no title

6 右 千須和侑里子(UHB北海道文化放送)
no title

7 三 森結有花(HBC)
no title

8 二 永井華子(NHK)
no title

9 投 高橋春花(HTB)
no title

続きを読む