紅白でアノ人「なぜ落選?」納得いかないファンから「怨嗟の声」も

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/11/14(水) 22:16:51.70 ID:CAP_USER9

大晦日に放送される「第69回NHK紅白歌合戦」の出場者が、2018年11月14日に発表された。初出場は紅組があいみょん(23)、DAOKO。白組はKing & Prince、Suchmos、純烈、YOSHIKI feat. HYDE。

初出場組のファンを中心にネット上では歓喜の声が広がっているが、その一方で、出場が有力視されていた「落選組」のファンの「なぜ落選したの?」といった声も続々と上がっている。

米津玄師さん落選にネットどよめく
事前情報では「当確」の報道もあった米津玄師さん(27)だったが、紅白の公式サイトで発表された出場歌手のリストにその名前は無かった。
落選の一報を知ったファンからは、「あれ? 米津玄師さんは?」「落選は意外」など驚きの声が殺到。
ほかにも、有力視されていたことを引き合いに出した上で、「本人が辞退したんじゃないか?」と、オファー自体はあったのではとする声もある。

米津さんは18年1月から3月にかけて放送されたドラマ「アンナチュラル」(TBS系)の主題歌「Lemon」を担当。
同局のミュージックビデオはYouTubeでの再生回数が2億回を突破するなど今年を代表する歌手だったため、驚きが広がっているようだ。

なお、J-CASTニュ-ス編集部では、当選者以外に「#紅白で見たかった アーティストはいますか?」と、ツイッターの公式アカウントを通じてネット上に呼びかけた。
その結果、秦基博さん、Nulbarich、THE ORAL CIGARETTES、BOYS AND MENといった名前が挙がった。

「モーニング娘。」「TOKIO」も落選
また、今年については世の中を騒がせた「事件」と紅白を絡める向きも多い。9月に飲酒運転とひき逃げの容疑で逮捕された吉澤ひとみ被告(33)の所属先だったモーニング娘。
は、今年が結成20周年ということで、ファンの間では紅白への復帰を期待する声が大きかったが、その期待に反して落選となった。
モーニング娘。が最後に紅白に出場したのは2007年であり、吉澤被告の事件と今年の落選は関係ないようにも思えるが、それでも、ネット上では「吉澤さんが面子潰した結果でたね」など、吉澤被告への怨嗟の声が噴出している。

また、4月に当時の現役メンバーである山口達也さん(46)が未成年との淫行騒動を起こしたTOKIOだが、出場者リストの中に名前はなく、連続出場回数は昨17年までの24回で止まった。
こちらについてもネット上では、「山口達也の責任を取らされた形」など、騒動さえなければとの声は多い。

国民的歌番組の当落だけに、落選した歌手本人やファンの落胆ぶりはこの上なく顕著だ。

http://news.livedoor.com/article/detail/15594721/
2018年11月14日 16時23分 J-CASTニュース

https://www.youtube.com/watch?v=Uh6dkL1M9DM


米津玄師 MV「Flamingo」

1

続きを読む

日テレイッテQ!のヤラセ疑惑、内村は被害者なのか?

1: アルテミス@ ★ 2018/11/13(火) 01:53:54.39 ID:CAP_USER9

11月8日発売の週刊文春により「世界の果てまでイッテQ!」のヤラセ疑惑が報じられたことを受け、同日に日本テレビは見解を発表した。

文春によれば、「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」の企画で取り上げたラオスでの“橋祭り”がでっち上げであるとしているが、日本テレビ側は「現地からの提案を受けて成立したもの」と否定。
ただし、橋祭りが毎年行われているかのような取り上げ方については、「真摯に反省すべき点があったと考えている」とした。

「つまり“反省するが仕方がなかった”ということですが、疑惑が発覚した当初、日テレ内では番組の打ち切りの話まで出て大騒ぎでした。それを、これだけ短時間で“問題なし”と押し切る方向へ舵を切ったのは、視聴率三冠王からの陥落が大きく影響している」(芸能記者)

日テレは月間視聴率において、この5年近く全日(午前6時~午前0時)、プライム(午後7~11時)、ゴールデン(午後7~10時)の全てでトップを独走してきたが、10月、ついに「全日」の首位をテレビ朝日に明け渡してしまっていた。

「日テレとしては、三冠王復活のために『イッテQ』を絶対に外せない。特にMCの内村光良に対しては、さらなる新番組での協力を期待しており、ウンナンのコンビでの起用案も出ていました。 しかし、今回の疑惑で内村が制作側に不信感を募らせているという話もあり、そうしたプランも白紙になる可能性が出てきている。とにかく火消しに躍起ですよ」(芸能プロ関係者)

 疑惑は消せても波紋は広がりそうだ。

https://www.asagei.com/115799

http://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/c/e/ce7d61cf.jpg



内村 光良
日本のお笑いタレント、俳優、司会者、映画監督。
マセキ芸能社所属。
ウィキペディア
生年月日: 1964年7月22日 (年齢 54歳)
生まれ: 熊本県 人吉市
身長: 169 cm
配偶者: 徳永 有美 (2005年から)
両親: 内村秋好


1

続きを読む

【速報】NHK紅白歌合戦 司会者決まる

1: 孤高の旅人 ★ 2018/11/09(金) 15:09:26.85 ID:CAP_USER9

NHK紅白歌合戦 司会者決まる
2018年11月9日 15時03分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181109/k10011704641000.html

大みそか恒例のNHK紅白歌合戦の司会者が9日発表され、紅組は来年の連続テレビ小説でヒロインを演じる広瀬すずさん、白組は人気グループ「嵐」のメンバー、櫻井翔さんが務めることになりました。

総合司会は去年に続いてお笑い芸人の内村光良さんとNHKの桑子真帆アナウンサーが務めます。

『NHK紅白歌合戦』
日本放送協会が1951年から大みそかに放送している男女対抗形式の大型音楽番組。
日本の長寿番組の一つ。通称は『紅白』。
ウィキペディア
初回: 1951年1月3日
製作: 日本放送協会
言語: 日本語
審査員: 琴欧洲 勝紀、 薬師丸 ひろ子、 長澤まさみ、 山田洋次、 森光子、 上川 隆也、 眞鍋 かをり、 林家 正蔵、 栗原 はるみ
放送局: 日本放送協会、 NHK総合テレビジョン、 NHKワールド プレミアム
制作会社の所在地: 東京宝塚劇場 (1959–1972)、 NHKホール (1973–)


user6010000543_20170629185016

続きを読む

新垣結衣と松田龍平の大人なラブシーンにメロメロw

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/11/01(木) 12:35:30.81 ID:CAP_USER9

10月31日(水)に、新垣結衣と松田龍平のW主演作「獣になれない私たち」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)の第4話が放送され、新垣と松田がベッドの上で繰り広げた“大人の会話”に、多くの視聴者が「クラクラする!」「色気がやばい」「会話も行動もリアルすぎ」とドキドキさせられた。(以下、ネタバレが含まれます)

今作は、笑顔の裏で身も心もすり減らして生きている晶(新垣)と、人当たりは良いが誰のことも信用していない恒星(松田)によるラブ“かもしれない”ストーリー。
行きつけのクラフトビールバー「5tap」で出会ったふたりが、人前で見せる顔の裏で何を思っているのかをぶつけ合っていく。

第4話は、晶と恒星、そして晶の恋人・京谷(田中圭)の関係が大きく動いた。

京谷の家に住み続ける元彼女・朱里(黒木華)の問題で、晶と京谷がケンカ。
晶が「5tap」を去った夜、京谷は呉羽(菊地凛子)からキスをされ、一夜を明かしてしまう。

翌日、晶は連絡の取れない京谷がスマホを紛失したと知る。
晶はスマホをなぜか呉羽が持っていると聞いて呉羽の元へ向かうと、「普通だったよ。ヤッてみたけど。あれくらいの男ならゴリョゴリョ(ゴロゴロ)いる」と、あっけらかんと昨夜の報告をされる。

気が動転した晶は恒星の事務所に駆け込み、恒星に「呉羽の狂言だよ」と慰められる。
しかし帰宅して京谷に昨夜の出来事を認められてしまい、家を飛び出すしかなかった。

向かった先は「5tap」。晶は再び恒星にたっぷり話を聞いてもらい、しこたまビールを飲む。
途中で社長・九十九(山内圭哉)からひっきりなしにメッセージが届くが、恒星は「既読からのオフ。 九十九オフ! ビールくらい好きに飲むんだろ」とスマホの電源を切ったり、京谷と呉羽を「バカだな、バカ同士。バカバカしい」とぶった斬り、晶を励ます。

最後のビールに口を付けた晶は「バカになれたら楽なのに…。バカに、なります?」と恒星を誘い、2人は恒星の事務所へ。

晶と恒星は、キスするでもなくベッドに倒れ込むでもなく。
京谷と呉羽が普段どんなキスをするかという話や、恋人になめられているのではないかという疑念を語り合い「あれだなー酒が足らない」とラム酒を飲み交わす。

ベッドの上で見つめ合い「で?キスする?しない?」と“大人の会話”をしつつも、勢いにまかせて関係を持ってしまうような2人ではなかった。
それは意図的ではなく、お酒が強いわけではない恒星が晶の首元にキスしながら眠ってしまっただけかもしれないが。
晶は「ふふ、最中に寝るようなオトコ…(笑)」と静かに爆笑し、事務所を後にするのだった。

この、恒星の事務所シーンが、視聴者を釘付けにした。
「2人のラム酒に酔いそう!クラクラする!」 「松田龍平の色気がやばい」「ベッドの上の会話も行動もリアルすぎ」とSNSはドキドキするドラマファンの声に包まれた。

野球延長で1時間15分遅れての放送となったが、第1~3話に比べて少々刺激の強い“大人回”だっただけに、偶然とはいえ夜が深まる時間帯にピッタリの放送となった。

次回、11月7日(水)放送の第5話は、晶は朱里と向き合うため、京谷のマンションへ行く。
晶は朱里と自分の違いを改めて突き付けられ、今まで以上に笑顔で仕事をこなすようになる。
一方、晶と一夜を共にしたと聞いて逆上した京谷に殴られた恒星は、呉羽の夫の名前をPCで検索し、その意外な正体を知る。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181101-00167754-the_tv-ent
11/1(木) 9:59配信

http://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/3/6/360639ae.jpg



新垣 結衣
日本の女優、歌手、ファッションモデル。
主な愛称はガッキー。
レプロエンタテインメント所属。 ウィキペディア
生年月日: 1988年6月11日 (年齢 30歳)
生まれ: 沖縄県 那覇市
身長: 169 cm
アルバム: hug、 そら、 虹
受賞歴: 日本アカデミー賞 新人俳優賞、 ブルーリボン賞 主演女優賞、
日本アカデミー賞 話題賞 俳優部門


松田 龍平
日本の俳優。
オフィス作所属。
俳優松田優作と女優松田美由紀の長男。
俳優のゆう姫 は妹、女優の熊谷真実は伯母にあたる。 ウィキペディア
生年月日: 1983年5月9日 (年齢 35歳)
生まれ: 東京都 杉並区
身長: 183 cm
配偶者: 太田 莉菜 (2009年 - 2017年)
兄弟姉妹: 松田 翔太


89

続きを読む

TOKIO国分太一がヤバいwwwwwww

1: X_ファイル ★ 2018/10/26(金) 09:57:27.81 ID:CAP_USER9

TOKIOの国分太一(44)がメインMCを務めている「ビビット」(TBS系)がついに打ち切り対象として局内で審議され始めたという。

 同番組は2015年春に「白熱ライブ ビビット」の名前でスタート。芸能ニュースや時事問題を扱い、TBS系列の朝の時間帯としては「モーニングEye」以来18年半ぶりのワイドショー復活として話題をさらった。

「国分がジャニーズのタレントとして史上初のワイドショーMCを担当することも番組の看板のひとつでした。かといって、ミーハーな企画に偏るわけではなく、国分とタッグを組む真矢ミキの的確な司会進行も安定があります。内容的には今でも決して悪くないと思います」(TBS関係者)

 ところが、視聴率が伴わずに低空飛行を続けてきた。この3年半の間で数字が一時的に上昇したのは、今年4月にTOKIOのメンバーだった山口達也が強制わいせつ事件でグループを脱退した直後と、今年6月にレギュラーのNEWS・加藤シゲアキが不祥事を起こした時くらい。2~3%台をウロウロし、今月も2%台を連発。テレビ東京を除くと民放最下位のポジションが定着している。

 “敗因”は何か――。

「とにかく競合の裏番組が強すぎるの一言に尽きます。改編期になると打ち切り説が囁かれるフジテレビ系の『とくダネ!』でさえ6~7%台をキープしており、『ビビット』はダブルスコアをつけられている。国分はMCに求められる知識、司会進行、トークのいずれもがライバルの小倉智昭や羽鳥慎一に及びません。TBSも最初から負け戦を覚悟していたはずです」(芸能ジャーナリストの芋澤貞雄氏)

 TBSが番組の打ち切りをためらってきたのはジャニーズ事務所への忖度もあるようだ。ジャニーズは嵐・桜井翔に始まり、V6の井ノ原快彦、NEWSの小山慶一郎ら所属タレントを次々に報道・情報番組のMCに出演させてきた。MCのギャラは安定しているし値段も悪くない。国分のギャラも年間1億円以上といわれている。

 ただ、“オイシイ仕事”のはずだったが、最近はそれがそうでもなくなってきた。

「小山や加藤のように、報道系のMCは不祥事を起こすとバッシングを浴びてしまいます。ライブなどの活動も制限されるし、メリットばかりではありません。『ビビット』に関して言えば、このまま低視聴率が続くと国分が泥をかぶるハメになる。ジャニーズ側はうまい具合に逃げようとしているのかもしれませんよ」(前出のTBS関係者)

 ビビットの打ち切りについて、TBSからは「お答えすることはありません」(社長室広報部)と回答があった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181026-00000004-nkgendai-ent

http://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/2/a/2a3cc343.png



国分 太一
日本のタレント、ミュージシャン、司会者、ニュースキャスター、アイドル。TOKIOのキーボード担当。
所属事務所はジャニーズ事務所、所属レコード会社はジェイ・ストーム。 ウィキペディア生年月日: 1974年9月2日 (年齢 44歳)
生まれ: 東京都 東久留米市
身長: 167 cm
参加ユニット: TOKIO (1990年から)、 J-Friends (1998年 – 2003年)
映画: ファンタスティポ、 しゃべれども しゃべれども、 だいじょうぶ3組


99

続きを読む

【画像】日テレさん、巨胸女で視聴率を取りにくる

1: 風吹けば名無し 2018/10/21(日) 16:12:43.47 ID:B0Ug/ZTod


続きを読む

山口達也なき『鉄腕DASH!!』が番組終了かwwwww

1: shake it off ★ 2018/10/21(日) 19:49:06.25 ID:CAP_USER9

『TOKIO』が出演する人気番組『ザ!鉄腕!DASH!!』に終了説が流れている。国民的番組と言っていいバラエティーに、一体何が起きているのだろうか。

日本テレビの“日曜の顔”として、『笑点』、『世界の果てまでイッテQ!』、『行列のできる法律相談所』などと並び、長年親しまれてきた同番組。視聴率は毎回ランキング上位に入るほど高い上、自然保護や環境維持に取り組む姿勢は、国や民放連など公的な組織からも評価されていた。

しかし今年4月、メンバーの山口達也が強制わいせつ事件によりTOKIOを脱退。同時に番組も曲がり角を迎え、この半年間続く迷走の原因となってしまう。

「というのも、運動神経抜群で建築や生き物の知識も豊富だった山口は、看板企画『DASH島』をはじめ同番組を常にリードしてきた存在。さらに各企画への出席率も高く、山口なき番組は“何とか無理やり成立させている”状態にまで陥っているのです」(テレビ誌記者)



致命傷だった山口脱退のダメージ

実例を挙げると、山口脱退以降の同番組は裏方であるはずのスタッフの出演が急増。人手を必要とする『DASH島』ではとりわけ顕著に現れているが、それでも山口の穴は埋まらず、醍醐味だった島の開拓は目に見えてペースダウンする結果に。

看板企画の進行が遅くなったせいか、視聴率もこの半年間は低空飛行に突入。また、放送休止も頻発するようになり、10月はわずか1回だけしか放送予定がない。

「正直、ここから盛り返すのはかなり厳しいでしょうね。山口は建築、操縦、漁などでプロ顔負けの腕と知識を持っていたため、脱退してからの『DASH』は “テレビ映え”するような成果が上がらなくなってしまったんですよ。10月に放送休止を連発しているのは、徐々に打ち切る布石。
現在は『DASH』抜きでどれほど視聴率を獲得できるのか、データを取っている段階です」(日本テレビ関係者)

テレビ離れが進む現代において、変わらず好調を維持してきた日テレの日曜番組。一角を担う『DASH』が終了したとき、一体何が起こるのだろうか。

https://myjitsu.jp/archives/64999

new_TOKIO

続きを読む

有村架純のイチャキスシーンに視聴者ウットリ「今のキスずるい…」

1: shake it off ★ 2018/10/17(水) 17:30:41.78 ID:CAP_USER9

10月16日(火)に有村架純主演のドラマ「中学聖日記」(毎週火曜夜10:00、TBS系)第2話が放送された。
主人公の聖(有村)が婚約者の勝太郎(町田啓太)に不意打ちでキスされるシーンが視聴者の心をつかみ、SNSでも「永遠に見てられる」「不意打ちキス、3回巻き戻して見ちゃったじゃん」「身長差にキュン」「架純ちゃんが吹き出してふふふって笑うところ、たまらなく可愛かった」との声が上がっている。

かわかみじゅんこ原作の同名漫画をドラマ化した今作。新人教師の末永聖が10歳年下の男子生徒・黒岩晶(岡田健史)の魅力に引かれていく姿を描く。

第2話では、晶から「好きになっちゃいました」と告白された聖が、生徒に深入りしてはいけないと距離を取る。(以下、ネタバレが含まれます)

それを“避けられている”と感じた晶は、体育祭の途中で聖の腕をギュッとつかんで体育倉庫に連れ込む。ふたりきりで見つめ合い「子ども扱いしないでください。何で逃げるんですか」と詰め寄る晶だったが、聖には「こういうの迷惑だから。やめて」とフラれてしまう。

晶の真っすぐな思いは、かなわぬ恋という現実を突きつけられて行き場をなくす。

同級生たちは体育祭で“好きな人とハチマキを交換する”というイベントで盛り上がっていたが、晶は聖が使用する車のサイドミラーに自分のハチマキをぶら下げるしかすべがなかった。

聖と晶のシーンは、胸が締め付けられるような切なさの連続。思春期真っただ中の晶が、大人であり担任教師の聖を想う気持ちにどう折り合いをつけていけばいいか悩む姿がしっかりと描かれる。
聖もまた、何度も好意を伝えてくる男子生徒に、どう向き合えばいいか戸惑いの中にいるようだ。

そんな聖は、大人の女性として婚約中の勝太郎との関係を壊したくないとも思っている。突然行われた両家顔合わせに勝太郎が仕事で遅れ、お互いの両親が4人勢揃いする中で、「教師を続けたい」という自分の思いもなんとか伝えた聖だが、親たちから「結婚したら一緒に住むもの」と半ば決められたようなセリフを言われてしまい悩む。

その帰り道、緊張の解けた聖は遅刻してきた勝太郎にその日の大変さを熱弁する。
必死にしゃべる聖を、勝太郎はほっぺにキスして黙らせる。「今のでごまかそうとしてるでしょ」とはにかむ聖の唇に、再び勝太郎がキスをしてふたりで「ふふふ」と笑ったのだった。

この聖と勝太郎のカップルがイチャイチャしながら仲直りする様子に、ネットは興奮!「不意打ちキス、3回巻き戻して見ちゃったじゃん」「今のキスずるい…ときめいた」「身長差にキュン」「架純ちゃんが吹き出してふふふって笑うところ、たまらなく可愛かった」と盛り上がった。

10月23日(火)放送の第3話では、自転車で転倒した晶のケガを見て、聖は自分の部屋で手当てする。しかしそこへ突然勝太郎が訪問し、聖は激しく動揺する。
一方、晶の母・愛子(夏川結衣)は、息子が恋する相手は誰なのか気になっていた。
中学校では3泊4日勉強合宿が始まり、晶はクラスメイトと事件を起こしてしまう。(ザテレビジョン)

https://search.yahoo.co.jp/amp/news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/15455175/%3Fusqp%3Dmq331AQICAEoATgAWAE%253D

http://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/9/4/94a59460.jpg

5

続きを読む

下町ロケット「前作と内容同じ」「いい加減飽きた」と酷評続出

1: Egg ★ 2018/10/17(水) 00:36:07.58 ID:CAP_USER9

阿部寛が主演を務める今クールの連続テレビドラマ『下町ロケット』(TBS系)の第1話が14日に放送され、平均視聴率は13.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)となった。

 池井戸潤原作の人気小説が原作になっており、2015年にドラマ化されると、最終回では平均視聴率22.3%を記録する人気ドラマに成長。今回の続編も楽しみにしていた人が多かったようだ。

 父親の残した町工場「佃製作所」を受け継ぎ、社長となった佃航平(阿部)は、帝国重工の純国産ロケット開発計画「スターダスト計画」や、新型人工弁開発の「ガウディ計画」を成功させたというのが、前シリーズまでの話。

 しかし今シリーズでは、帝国重工の社長交代によってスターダスト計画が打ち切りになる可能性が浮上し、佃製作所は早くも岐路に立たされてしまった。そのうえ、帝国重工宇宙航空開発部部長・財前道生(吉川晃司)も去ることになってしまった。

 そんななかで佃は、殿村直弘(立川談春)の父が倒れたため、急遽、山崎光彦(安田顕)と一緒に農家である殿村の実家を訪れる。そのときに目にしたトラクターに興味を持った佃は、突然トラクターに乗り込むと、作業ムラができていることに気がつく。そして、これをキッカケに農耕機用のトランスミッションの開発に挑戦することになったのだった。

 そこで新規事業の道を切り開くために、ギアゴーストを訪れる。そして、ギアゴーストとパートナーを組むことになり、新たな一歩を踏み出すというところまでが放送された。

 これぞ「日曜劇場」「池井戸劇場」という展開で、視聴率的にはまずまずの好スタートとなったが、一方では昨年10月期に放送されていた『陸王』(同)と似過ぎているとの声が続出。

『陸王』が放送されたときも『下町ロケット』のキャストとかぶっていると話題になっていたが、今回もギアゴーストの建屋が『陸王』の「こはぜ屋」と同じなのではないかと指摘する声も。

 そのため、SNS上では「下町ロケットと陸王の記憶がごちゃ混ぜになってて、人間関係やストーリー、俳優が分からなくなってる」「登場人物とかいろいろ、陸王と混ざって思い出せない」「下町ロケットと陸王が、ごっちゃになってる」という声が多数噴出。「もはや前シリーズの内容が思い出せない」といった声も多く出ているようだ。

 このほかにも、「ご都合主義満載のワンパターン」「視聴者もいい加減飽きてる」「前作と内容が同じ」「感動のゴリ押し」「いい加減、半沢直樹の成功体験をしつこく繰り返すのは止めるべき」とマンネリ化にウンザリする声や、わざわざ新シリーズを制作する必要性があったのかを疑問視する声も聞かれる。

 とはいえ、もともと『日曜劇場』で放送される池井戸原作ドラマにはファンが多くついており、今後も安定した視聴率がとれる見込みはあるだろう。さらに今作は、ひとクセもふたクセもある新キャラクターたちも登場しており、前シリーズ以上に一波乱ありそうな展開にも期待が集まる。

 果たしてこれからどうなっていくのか。第2話を楽しみに待ちたい

Business Journal2018年10月16日17時00分
https://news.infoseek.co.jp/article/businessjournal_484291/?ptadid=

screenshot.1

続きを読む

小川彩佳アナ降板後の「報ステ」に苦情が殺到しているワケ

1: カーディフ ★ 2018/10/11(木) 07:14:25.14 ID:CAP_USER9

10月4日発売の「週刊文春」が、この秋に大型リニューアルされた報道番組「報道ステーション」(テレビ朝日系)の内情を報じた。記事によると、番組には一部視聴者から苦情が寄せられているという。

「報ステは10月から、フリーアナウンサーの徳永有美がキャスターとして加わったことで、これまで7年半にわたって出演してきた小川彩佳アナが、9月で降板となりました。『週刊文春』の取材によると、番組には視聴者から『小川さんを辞めさせないで』というメールや投書が殺到しているとのことです」(芸能記者)

 そんな小川アナは、10月から小松靖アナに代わり、ネット報道番組「AbemaPrime」(AbemaTV)の司会を担当。これまで同番組の視聴数は、小松アナが卒業する最終週ですら10万~20万台だったのだが、小川アナが出演したとたん、30万視聴を突破するなど、改めてその人気ぶりを証明した。

 また地上波からは彼女がいなくなったことで、一部で“小川ロス”の声が溢れているようだ。

https://www.asagei.com/excerpt/113747

http://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/0/f/0fd12a9b.jpg

00

続きを読む