黒島結菜、ホストクラブ初体験を報告

1: 湛然 ★ 2018/07/11(水) 05:05:06.12 ID:CAP_USER9

2018.07.10 21:08
黒島結菜、ホストクラブ初体験を報告<イアリー 見えない顔>

女優の黒島結菜が10日、法政大学市ヶ谷キャンパスで行われたWOWOW「連続ドラマW イアリー 見えない顔」(8月4日午後10:00スタート)の第1話完成披露試写会にオダギリジョー、仲里依紗と参加した。

◆黒島結菜、ホストクラブ初体験

ホスト地獄に陥る役どころの黒島は「ホストクラブに行ったことがないので、プロデューサーとマネージャーと行きました」と初体験を報告。

「2時間くらい楽しませてもらいました。楽しかったですけど、圧倒されました」と感想を明かし、「ホストの方はお話が上手で人を楽しませる話術が凄いなと。ハマる人はハマるんだろうなと感じました」と未知なる世界に目を丸くしていた。

◆連続ドラマW「イアリー 見えない顔」

西島秀俊主演で映画化もされた『クリーピー 偽りの隣人』で知られる作家・前川裕氏による原作小説を連続ドラマ化。大学教授(オダギリ)の周辺で巻き起こる、隣人の奇妙な行動、大学総長選挙の闇など、日常生活が侵食される恐怖を描く。この日は森淳一監督、前川裕氏も参加した。(modelpress編集部)


黒島結菜 (C)モデルプレス
https://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/IBrt/wm/IBrtLQ9jSgl10YlXswzEsB0YjXCOlWw4o4gq_ch9ReA.jpg
黒島結菜、オダギリジョー、仲里依紗 (C)モデルプレス
https://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/Zd-w/wm/Zd-weeLVt3_q1GBD6spqQ_UqAAkHbR7hSea2fO1UnWM.jpg
https://mdpr.jp/news/detail/1778802

21

続きを読む

芦田愛菜14歳「ちょっと柔らかいぐらいのほうがいいよ。」

1: 抹茶ティラミス ★ 2018/07/11(水) 07:47:51.10 ID:CAP_USER9

女優の芦田愛菜が出演している最新CMが、まだ14歳になったばかりに出演したものとしては、「演出が艶っぽすぎる」と指摘されている。
5月末ごろから公開されたアイス菓子「パナップ」(グリコ)のCMで、その中でもウェブで公開されているムービーが特に問題なのだという。

お悩み相談ムービー「話そう」がそれで、娘役の芦田愛菜と母親役の女性が親子の関係について話し合うというもの。
セーラー服姿の芦田がアイスを両手で握りしめ、息を吹きかける場面だ。
「アイスは極太で、それをつたない手つきで何度握りしめ、そっと息を吹きかけるんです。ニギニギする手元のアップや口元の接写もあり、
まるでグラドルのイメージDVDのような作り。これは大人の男性を興奮させようという意図がアリアリですよ」(週刊誌記者)
動画の途中で芦田と母親役の女性がアイスの“硬さ”について話す場面も意味深だ。母親が「ごめん、ちょっと柔らかめが好きだったよね」と語りかけると、
芦田は「だって、ちょっと柔らかいぐらいのほうがいいよ。何事も」などと返すのだ。
「2人が話しているのはもちろんアイスについて。そこで手で握り息を吹きかけることで柔らかめにしようというシーンにつながるわけですが…」(前出・週刊誌記者)

同動画はすでに120万回以上も再生される人気だが、この内容ならそれも当然なのかもしれない。

2018年7月11日 05:59 アサ芸プラス
https://www.asagei.com/excerpt/108115

150万回以上再生されている公式サイトのCM動画
https://www.youtube.com/watch?v=cKO3Pdpz8W0



2

続きを読む

宮沢りえが産婦人科に極秘通院「45歳の妊活」か!?

1: ほニーテール ★ 2018/07/10(火) 07:07:56.43 ID:CAP_USER9

オフィス街の反射光がまぶしいまでに快晴だった、7月上旬の午前10時過ぎ。都内の有名産婦人科があるテナントビルの裏口に、ひと目を気にしながら入っていく、宮沢りえ(45)の姿があった。1時間半ほどして建物内から出てくると、マネージャーらしき男性に守られながら駐車場に停めてあった車に乗り込んだ――。

「この病院では従来の体外受精に加えて、不妊症に悩む女性たちのために最先端の生殖補助医療を提供。具体的には“卵子の若返り”をテーマにしたものなど、さまざまな不妊治療が受けられます」(不妊治療に詳しい医療関係者)

りえといえば今年3月、V6の森田剛(39)と再婚。あれから4カ月たった今、2人は“本気妊活”に挑んでいるという。

「結婚当初から『いつか2人の子どもが欲しいね』と夫婦で話し合っていたそうです。妊活に専念するために、りえさんは仕事をセーブ。年内も舞台や映画などの仕事は入っていません」(りえに近い仕事関係者)

最先端の医療に、周囲の厚いサポート。とはいえ現在45歳のりえにとって、妊娠・出産はたやすいことではないだろう。成城松村クリニックの松村圭子院長は、40代からの妊活ついてこう解説する。

「タイミング法や人工授精といった比較的安価な治療もありますが、40代以降の不妊治療は、ほとんど体外受精か顕微授精です。不妊治療の助成金には、開始年齢が43歳未満までという年齢制限が設けられています。やはり、それ以上の年齢だと出産に至る可能性が著しく低くなるからです。もちろんケースバイケースですが、50回の体外受精で1回くらいの確率になってきます」

年齢と比例して過酷さも増していく妊活。そのプレッシャーは、りえにも重くのしかかっていた。

「妊活を始めた当初は、なかなか思うように進まなくて、りえさんは精神的に不安定になってしまうこともありました。あまりのつらさに、親しい友人に泣きながら電話したこともあったそうです」(りえの知人)

そこまでして、りえはなぜ森田との子どもにこだわるのか。

「りえさんは、前夫との間に生まれた長女(9)を我が子同然に可愛がってくれる森田さんの姿を見て、妊活を始めたそうです。というのも、連れ子と実子がいたら“自分の子を可愛がるのでは”と思い込んでしまいますよね。彼女は母親として、それだけは避けたかったのだと思います。でも、りえさんの心配は杞憂でした。娘さんも森田さんを“パパ”と呼んでなついているそうですから。これなら森田さんの子どもが出来ても安心だと、決心がついたのでしょう」(前出・知人)

一時は後ろ向きになっていたりえも、最近では明るく前向きになってきたのだという。

「実は、今回りえさんが通っている病院と長女を出産した際のかかりつけ病院が同じ系列なんです。『愛娘を授かった病院で、またもう一度!』と、りえさんは妊娠・出産への気持ちを高めていたそうですよ」(前出・知人)

剛くんとの赤ちゃんが欲しい!そんな思いを抱きながら産婦人科から出てきた彼女の横顔は、“恋多き大女優”ではなく、家族愛を求める“1人の女性”だった。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180710-00010000-jisin-ent

11

続きを読む

吉岡里帆「ちょんまげぷぅ~」が可愛すぎるwww

1: 湛然 ★ 2018/07/10(火) 05:08:21.17 ID:CAP_USER9

2018.07.09 17:08
吉岡里帆、ほっぺたぷぅ デコ出し“ちょんまげ”ヘアに絶賛の声「女でもキュン死」

 女優の吉岡里帆が7月8日、なんともキュートな“デコ出しショット”を公開。彼女の姿を見たネット上のファンからは、その魅力を興奮気味に絶賛する声が相次いでいる。

 これは同日、吉岡が主演し、7月17日スタートの新ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(フジテレビ系)の公式インスタグラムアカウント上に投稿されたもので、この中で同アカウントは、「初出し大学生えみる。映画監督目指してました。ちょんまげトレーナー。ふあぁぁー かわいいなぁちくしょーーー(ハート)」と紹介しつつ、吉岡が“デコ出し”の状態で、頬を膨らませている姿を捉えた、なんともキュートなオフショット画像を公開。

 そのため、この画像を見たネット上のファンからは「本当に可愛い過ぎ!!」「デコ出し可愛すぎてこれは女でもキュン死します(ハート)可愛すぎる!!!!!天使」「可愛すぎる!ずるい!」「最高なオフショットありがとうございます(ハート)明日からまた頑張れそうです!かわいいすねーちきしょーーー(ハート)」と、その魅力あふれる1枚を興奮気味に絶賛する声が続出することとなった。

 なお、同アカウントによると、今回の“デコ出しショット”は「#廃墟で火星人の映画撮ってた学生時代 #無防備なデコ出し #ダボめのトレーナーに #萌え萌えキュン」とのこと。
(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


[kenkatsu_ktv.]
https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/82703091e976c91ac4adb98924788e05/5BD47FD1/t51.2885-15/e35/36149309_166159897434432_4789302209110081536_n.jpg

https://abematimes.com/posts/4514564

10

続きを読む

有村架純、 ジャニーズの人気グループ元カレと海外で 密会復縁

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/07/09(月) 12:14:24.78 ID:CAP_USER9

有村架純(25)が、“元カレ”とされ、間もなく米国留学するジャニーズの人気グループ 『Hey!Say!JUMP』岡本圭人(25)と「復縁」する可能性が高まってきた。

「2人をめぐっては、有村がNHK朝ドラ『あまちゃん』でブレークしていた頃の'13年8月、 一部雑誌にキス写真や、圭人が有村を背後からハグする密着写真が流出し、熱愛が発覚した過去があるのです。

有村は関係を否定しないまま謝罪コメントを出すハメになったほど。
2人とも人気上昇中だったこともあり、双方の事務所の圧力で“強制破局”させられた。
それだけに、恋愛感情は残ったままと言われています」(芸能記者)

事態が急展開したのは、6月21日発売の『週刊文春』が、近日中に岡本がグループを脱退すると報じたことがきっかけだ。

「元『男闘呼組』岡本健一の息子である圭人は、女遊びや素行不良で知られ、今春、上智大を中退したばかり。
結局、6月24日になって、8月をもってグループでの活動を一時休止し、2年間米ニューヨークの演劇学校に留学すると発表しました。
脱退という形は先送りにしたようですが、グループを長期間離脱することになる。

実はこの留学、圭人が“オレがグループを抜ければ、文句なく付き合える”と判断して有村に持ち掛けた、“復縁ありき”の覚悟とされるのです」(同)

背景には、2人の“運命の再会”があった。強制破局後、国民的女優になった有村は昨年大みそかに、
2年連続で『NHK紅白歌合戦』紅組司会として出場。そこで、初出場を遂げた『Hey!Say!JUMP』の一員・岡本と久々に会ったのだ。

「有村と岡本は、紅白のリハーサル日の段階で、楽屋裏で密かに最新の連絡先を交換。
その後、秘密に連絡を取り合い、復縁のタイミングを窺ってきたようなのです。そして今回、そのタイミングが訪れたというわけ」(スポーツ紙記者)

とはいえ、有村も大忙し。5月9日には初のセルフプロデュース写真集『Clear』を発売し、 今後『コーヒーが冷めないうちに』をはじめ、3本の映画出演が決まっている。

「しかし、岡本は8月頃から渡米するため、有村が数日の休暇を取れば、NYやハワイなどで合流することは十分可能です。
2人とも有名すぎるために国内での密会は無理。だからこそ海外で“密会復縁”し交際を再開するんじゃないかと、業界内ではもっぱらの噂です」(芸能プロ幹部)

有村は近年、恋をする暇がないほど、仕事に追われる日々を送ってきた。
「仕事が忙しすぎて“もう辞めたい”とこぼすような状態だった有村が、'13年以降思い続けていた岡本と海外で復縁したら、燃え上がるのは確実。
それどころか電撃ゴールインもありますよ。有村は最近、周囲に“早く結婚したい”とこぼしていますから、できちゃった婚に暴走する可能性もありえますよ」(同)
https://npn.co.jp/article/detail/64287489/

【ジャニーズ】Hey! Say! JUMP岡本圭人、脱退せず 9月からアメリカ留学を発表
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1529763040/

【週刊文春】Hey! Say! JUMP岡本圭人 電撃脱退★3
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1529529670/

1

続きを読む

芦田愛菜が鈴木福と『マルモリ』熱唱!

1: サイカイへのショートカット ★ 2018/07/08(日) 16:51:30.11 ID:CAP_USER9

芦田愛菜が鈴木福と『マルモリ』熱唱!ネット上では「最高に尊い」
2018年7月8日(日) 08時14分 RBB TODAY
https://www.rbbtoday.com/article/2018/07/08/161861.html

芦田愛菜
https://www.rbbtoday.com/imgs/ogp_f/605461.jpg

芦田愛菜と鈴木福が、7日放送の『THE MUSIC DAY 伝えたい歌』(日本テレビ系)に生出演。2011年のヒット曲『マル・マル・モリ・モリ!』を熱唱した。

同曲は、芦田と鈴木が共演したドラマ『マルモのおきて』(フジテレビ系)の主題歌。2人が踊ったエンディングシーンは当時大いに話題を呼んだ。その時、ともに6歳だった彼らも現在14歳の中学2年生。

SNS上では、元気いっぱいパフォーマンスする2人の姿に、「愛菜ちゃんと福くんの成長に涙」「愛菜ちゃん美少女すぎるし福くんは爽やかに成長してるし最高に尊い」と感動を覚えた者も多かった。
特に芦田の成長には「可愛くなってるなあ」「超絶美人美しい」と驚きの声が殺到した。

また「14歳になってもあんなにキラッキラな笑顔でマルモリを踊れる芦田愛菜ちゃんと鈴木福くんが素敵だと思った」と感嘆する声も寄せられていた。

Kosuga_Limited_Company

続きを読む