噂の美女・期待の若手女優がこちらです・・・・

1: きゅう ★ 2018/02/11(日) 07:51:14.77 ID:CAP_USER9

 今回取り上げるのは、NHKドラマ10『女子的生活』に出演している若手清純派女優の小芝風花だ。
 丸みのある鼻がちんまりと低く、その鼻梁が反って鼻先が上向いており、幼児性の強い鼻相。目が垂れ気味で、厚みのある唇と大きめの耳も童顔の相で、男性の保護欲・征服欲をそそるモテ相だ。
 一方、頬骨が張り、アゴ先が尖らず角張っている相は、我が強く、社会的成功への野心も強くて根性がある。エラがしっかりしており、眉がくっきり黒々としていて、心身ともに打たれ強くタフ。可愛いだけの愛玩的女優では終わらない、見た目よりずっとアグレッシブな人物だ。
 性ホルモンタンクの臥蚕の張りがほどよく、ふくよかで色艶もいい。眼光が優しく、豊かな水気を含んでいて、ユルい鼻相と厚い唇相からも、これからどんどん官能が開拓され、色香を増しそうな女相だ。

 他者愛の上唇が、自己愛の下唇に負けないくらい厚いのは、フェラチオをはじめとする奉仕性戯を厭わない相。おまけに彼女は両目頭に(強くはないが)切れ込みがあって、セックスで男を篭絡する術を心得ており、かつ唇に歓待紋(細かな縦皺)が多く、性戯で積極的に異性を「歓待」できる“床上手”の相だ。
 今はまだ20歳と若いが、エロ偏差値は高く、将来、周囲の男たちを大いに惑わすことだろう。その将来性も勘定に入れ、【淫乱度】は「5」寄りの「4」とかなり高くなった。

 口はあまり大きくなく、歯列全体もやや小振りながら、門歯が大きく、エラもガッシリしていて、金甲(小鼻)の張りも悪くない。バイタリティーがあり、回数をこなすセックスもへっちゃら。【絶倫度】も「3」寄りの「4」と高い。
 幼児的な鼻相はモテ相であると同時に尻軽相でもあって、爆笑したときなど(程度は軽いが)歯茎が露出するところも同様の傾向を持つ。大きな耳が安定(結婚)指向を示し、強い眉相が抑止力となるも、【尻軽度】も「4」と高い。
 耳穴の下のミゾが良形ながらやや大振りで、先天的名器度は高くないものの、後天的名器度が現れる口元の肉付きがかなりよく、トータルで観て【名器度】も「4」寄りの「3」と高め。
 ちなみに、彼女のような、もみあげが長く、眉毛の濃い女相の恥毛は黒々とした繁茂で、白い肌に映える。
 丸みのある金甲と、内向きの歯列で口元の骨格がすっきりしている点があげまん要素ながら、地眉(特に左)が吊り上がりのへの字で強く、厚い唇に豊かな臥蚕、垂れ型の眼形と、マイナス要素のほうが断然多く、【あげまん度】は「1」に近い「2」と低い。

 娘盛りを迎え、色恋沙汰が増えること必至の女相で、今後の「交友関係」に大注目だ。

【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。


http://wjn.jp/article/detail/5241314/
no title

続きを読む